シャントのクリップを取る&左肺動脈を広げるカテーテル術を受けてきました

息子、生後6ヶ月半。
シャントを入れる手術をしてから、もうすぐ5ヶ月。


酸素濃度の値が低いということで、緊急でカテーテル術を受けることになりました。

スポンサーリンク

どんなことをするの?

まず、これまでの経過です。
  • 生後0日(2.3キロ)
    →肺動脈閉鎖兼心室中隔欠損と診断
     入院開始
  • 生後1ヶ月半(4キロ)
    →右腕へ行く大動脈から肺動脈へシャントを建てる
     2週間後退院
  • 生後6ヶ月(6キロ)
    →血中酸素濃度が急激に低下

サチュレーション(spO2)が、姑息術(シャントの手術)後80前後だったのですが、年明けの通院で70前後まで下がっていることが判明。

でも、顔色はいいし、元気だし、とりあえず今月も在宅酸素は無しで!と言われていたのですが、

日曜日の夜、突然電話がかかってきて「やっぱり心配なので、明後日カテーテルします。明日から入院してください。」と(;´Д`)

急すぎる〜!




今回の心カテは
  • 心臓の中にカテーテルを入れて、それぞれの心室心房の血圧や酸素濃度を調べる
  • シャントのクリップを外す
  • 左肺動脈の細くなっている部分を広げる
ということをします。

前回8月の手術では、体重が4キロあったので、4ミリのシャントを入れたのですが、それだと太すぎるということでクリップをつけてきました。

今回は、それを外し、肺へ行く血液を増やすこと、また細くなっている左肺動脈を広げることで、左の肺へ行く血液を増やし、左肺の血管を育てよう!というのが目的です。

カテーテル入院の経過

カテ前最後の通院で示されたカテ入院の日程は、次のようなものでした。
  • 前日
    →心エコー、心電図、血液などの検査
     その日は、帰宅
  • 1日目
    →入院、カテーテル検査(2時間くらい)
  • 2日目
    →容態が安定してくる、心エコー
  • 3日目
    →退院



ところが、今回は急に空きができて検査をする(でも循環器病棟は混んでいるから、できるだけ早く退院してほしい)とのことで、
  • 1日目
    →入院、心エコー、心電図、血液などの検査

  • 2日目
    →朝一、9時からカテーテル検査
     午後には容態が安定してくる

  • 3日目
    →検査、午前中に退院
の強行スケジュール!

実際のスケジュール

1日目

朝、11時からカテーテル検査前の感染チェックがあるので、11時前に病院着。

身長、体重を測り、海エリアへ。

循環器外来は相変わらず混んでいるが、すぐに名前が呼ばれ、いつもと違う部屋で、初めてのお医者さんが、モシモシしてくれる。

外来受付近くの入院受付へ。書類を全部確認してもらい、リネンの手続きを済ませ、循環器病棟(西3)へ。

循環器病棟(西3)のインターホンを鳴らす。看護師さんに病室まで案内してもらう。


カテーテル担当の医師2人、麻酔科の先生などと挨拶。
今回は循環器の先生なので、前回の執刀医の先生(心臓血管外科)とは別の先生です。


朝食を8時半に食べてきたので、6時間開けて、2時半から眠剤を使って心エコー検査(先に行ってくれれば、朝食もっと早く食べてきたのに)。

4時頃、検査が終わって帰ってくる。起きていたので、白湯を飲ませ、30分開けて母乳。離乳食。



担当の医師からカテーテルの説明を受ける。

8時まで、面会。寝かせて帰宅。

2日目

8時半に病棟へ。息子は、検査前で絶食だったのに、ご機嫌で、移動用ベッドの中で遊んでいる。



回診でぞろぞろお医者さんがやってきて、その中にいつもの外来の先生もいて、ちょっと安心。

9時〜カテーテルへ。3階のエレベーターの前まで、お見送り。

12時、検査が終わって帰ってくる。

起きたら、白湯を飲ませたり、離乳食をあげたりしていいけど、出血防止のために3時まで身体拘束されていて、起きてパニックになる子もいるから、なだめてあげて、と言われたのですが、幸い息子は寝ていてくれました。


面会8時までなのに、帰ろうとするのを察してか、寝てくれない。8時半まで頑張ったけど、離れると泣くので看護士さんにパス(ToT)/~~~

3日目

11時退院予定なので、10時ごろから面会。
息子は、退院前のエコー検査に行っていました。今日退院するために、朝一で検査をしてくれたようです。

通常面会は12時からなのに、けっこう面会の方いる・・・。


酸素濃度が思ったよりも上がっていなくて、手術前70弱→手術後70強。

医師「ひいき目に言って3ぐらい上がっていますね。」

私「はぁ・・・。(そんだけ?!)」


もしかしたら、今日退院できないかもしれない。と看護師さんたちそわそわ(満床だから退院してほしいのに!)。

顔色的に、そんなにspO2低そうでもないんだけど・・・
とりあえず靴下はかせてみましょうか!
    ↓
30分後、spO2が85に!
退院のOKが出ました☆

って、だいじょうぶか?これ?

退院のOKが出たので、点滴が外され、身軽になった息子。

通常カテーテルの後は1ヶ月後に診察があるようなのですが、次回外来がシナジスの関係で2週間後にもともと予約が入っており、シナジスはあまり期間を開けすぎるのも良くないので、次回は予定通り2週間ごとなりました。

昼食(離乳食)を出してもらい、12時に無事退院しました(●^o^●)♡

スポンサーリンク

フォローする