手縫いで簡単!ベビー用ガーゼハンカチの作り方

生まれたばかりのふにゃふにゃ赤ちゃんの、お顔や身体を拭くのにぴったりな、小さめのガーゼハンカチ。

今回は、使いやすく、子どものポケットにも入れやすい20cm×20cmで作ってみました。

簡単にできるので、これからベビーグッズ作りに挑戦するプレママさんにもおすすめです!

スポンサーリンク

材料

ダブルガーゼ(柄)22cm×22cm 1枚
ダブルガーゼ(無地)22cm×22cm 1枚
縫い糸、刺しゅう糸

作り方

ダブルガーゼ22cm×22cmに余白を1cmずつ残して、20cm×20cmの正方形を書きます。

中表に(無地と柄の表面が内側になるように)して、軽くしつけ糸でとめます。

返し口を残して、一周縫ったら

返し口からひっくり返し、形を整えます。

右側は、刺しゅう糸(一本取り)でぐるっと縫ったもの。
この一手間で、だいぶしっかりしますよ。

最後に

少ない量の布で簡単に手作りできるので、あまり布の活用としてもおすすめです。

スタイや帽子とおそろいのガーゼハンカチも可愛いですね♪

スポンサーリンク

フォローする