赤ちゃんグッズを作る前に!洗濯機で簡単。ダブルガーゼの水通しの方法

赤ちゃん生まれる前に、ベビー用品いっぱい作るぞ☆ってことで、ダブルガーゼの水通しをしました!

1度目は曇りの日にやったので、失敗・・・
洗剤を使っていないので、生乾き臭が(´Д⊂ヽ

で結局、赤ちゃん洗剤「アラウベビー」で洗い、洗濯機で脱水して陰干し。・・・なんか、いいにおい(●^o^●)

2度手間になってしまうので、晴れて天気のいい日にやるのをおすすめします♪

アイロンがけの作業が意外としんどいので、初めてのベビーグッズづくりなら、お腹が大きくなる前、安定期のうちに済ませておくといいですよ~!

スポンサーリンク

水通しとは?なぜ必要?

購入したばかりのガーゼは、薄く糊がついているので、軽く水洗いして取ってあげます。

水通しをすると、多少縮みます。

水通しをしないで、ベビーグッズを作ってしまうと、作る時は、布がピーンとしていて作りやすいのですが、後で洗濯した時によれよれになったり、縮んだり・・・。

そうならないためにも、大切な作業です。

水通しをしよう!

①丁寧に畳む

桶の大きさに合わせて、畳んでおきます。

②水を張った桶などに30分~1時間つける

濃い色のものは色落ちするかもしれないので、薄い色のものと分けて洗った方が無難です。

洗濯機でやると、水分をしみこませる時間が短くなってしまうので、この工程は、手作業の方がいいですよ。

私は途中からめんどくさくなって、一緒に水につけてしまいましたが、特に色落ちや色移りはありませんでした。

③軽く脱水

軽く水を絞ります。

これだけだと脱水が不十分で、ベランダが水浸しになるので、もう少し脱水しましょう。

洗濯機の脱水機能を使えば、時短にもなります。
ネットに入れて、洗濯層の内壁に沿うように入れましょう。
ガーゼの量にもよりますが、5分~10分くらいで大丈夫です。

乾かすのに時間がかかると、雑菌が繁殖して、臭くなるので、軽くでも、脱水機能を使った方がいいのですが、どうしても洗濯機が嫌!という方は、バスタオルなどに挟んで、ポンポンするだけでも、かなり水分が取れて、乾きやすくなります。

④陰干し

日向に干しても、いきなりそんなに色落ちしないと思いますが、陰干しにしておきましょう。

ちなみに、部屋干しだとこんな感じ。

本当は、重ねなくていいようにしたかったんですけど、室内物干しが狭くて(>△<) 渇くのに時間がかかりすぎないように、下に新聞紙を敷いて、扇風機をかけて、ってやるといいですよ。

⑤アイロンがけ

渇ききる直前、生乾きぐらいの時にアイロンをかけると、しわがピーンと伸びます。

気持ちいい!

でも、お腹が大きいと、なかなかにしんどい作業です。
おなかが張る時は、無理をせず、休み休みやりましょう。

万が一、干しすぐ手乾ききってしまった場合(よくあります)は、スチームを使うか、霧吹きで水を掛けながらするかすれば、大丈夫ですよ!

スポンサーリンク

フォローする