ラステリ手術の日が決まりました!

手術の説明を聞いてから約1ヶ月。

夜も8時前にこども病院からTelあり。
(こんな時間に!)

手術の日程が決まりました!

(写真は4月のこども病院。桜満開です✿)

スポンサーリンク

手術説明〜手術は何ヶ月?

正直、先月説明を聞きに行ったときは、「3ヶ月後、6月頃に予約を入れておきます。」って言っていたけれど、

あとでもらった説明の紙には、「○月といわれても確定ではありません。○月以降に予約が入ったと思ってください。」みたいに書いてあったので、

期待はせず「まぁ、7月ぐらいかな?1歳になっちゃうな〜」と思っていたのですが、

なんと5月中旬!


手術説明から2ヶ月!


前回、今シーズン最後のシナジスを打ちに行ったとき、大泣きして、チアノーゼ出てるね〜って言われたからかな?
普段はそんなに気にならないんだけど。

実は、サチュレーション測ると、80切っていることも多かっんです(・・;)



ともあれ、手術まで、なんとか在宅酸素無しで行けそうです(*´∀`)
最近、ハイハイが始まってとっても活発、なのに私は妊婦だから、もし在宅酸素で手術を待つことにになったら・・・(◎o◎)ってドキドキしていたので、ちょっとホッとしました。

(階段登るKENさん。9ヶ月はじめ)



ここまで、術後風邪一つひかないでこれたのもよかったな〜「風邪ひいたら在宅酸素」って覚悟していたので。r-1効果でしょうか?

入院の日程

「月曜日の手術なので、金曜日入院です。」って。
Σ(´∀`;)

土日を挟んでの入院。

ただでさえ、前回手術後、面会終了時刻が近づいてくると、「帰らないで」と言わんばかりに、グズグズしていたのに、それを術前に3日間やらなければならないとは!

しかも、金曜日に点滴のルート確保されちゃうので、ハイハイできなくなっちゃうし。

1日中動き回りたいKENさんには、辛い土日だな〜

お薬の話

電話を切ったあと、もう一度電話が掛かってきて、「お薬足りているなら、次回通院はキャンセルで。1日入院の日に来てください。」って言われたのですが、1ヶ月おきの通院で1ヶ月分の薬しかもらってないんだから、足りないよ!って。薬もらいに、通院することになりました〜。

スポンサーリンク

フォローする