子どもニュース

子どもニュース

腸内細菌強化で発達障害が減る?!食べ物を用いた対処法

腸内細菌の減少が、発達障害の発現と関係があるのではないか・・・というのは、数年前から言われてきたことですが、本当なのでしょうか? 発達障害でも、アインシュタインやビル=ゲイツのようにものすごい能力を発揮する人もいます。でも、ど...
子どもニュース

出産後無料で配られる育児パッケージがすごい!フィンランドの子育て支援「ネウボラ」が日本版に!

文部科学省も本腰を入れ始め、全国に広がり始めた新しい子育て支援「ネウボラ」。 どんな制度なのでしょうか?私の街では始まっているの?調べてみました。 ネウボラとは? 「ネウボラ」は、フィンランドで100年以上の歴史のある子育て支...
子どもニュース

深夜の病院、3人に1人がキラキラネーム!って論文がちょっと変?!

月刊誌「小児科臨床」11月号で、キラキラネームの子は、非キラキラネームの子より、病院(救命救急)の深夜受診率が約3倍多くなっているという研究結果が発表されました。 論文の内容 話題の論文は、日本赤十字社和歌山医療センターの救命救...
子どもニュース

睡眠のスイッチ発見。発達障害の治療につながるか?

筑波大国際統合睡眠医科学研究機構の林悠助教授や理化学研究所の糸原重美チームリーダーらが、「レム睡眠とノンレム睡眠を切り替えるスイッチ」をマウスの脳から発見しました。 これまで、自閉症やADHDなどの発達障害の原因の一つとして「...
子どもニュース

ガンにつながる異常妊娠・流産?!「胞状奇胎」って何??

サッカー大久保選手は、妻の莉瑛さんが、異常妊娠・流産を期に「胞状奇胎」という症状になってしまったことを明かした。手術をしたものの妊娠ホルモンであるHCGの値が下がらず、抗がん剤治療が必要な状態になってしまったらしい。胞状奇胎の原因は、母親にはなく、受精の瞬間に問題があることが多い。例をあげると・・・
タイトルとURLをコピーしました