英語嫌いの保育士ママ、3歳息子と英語を「楽しく」学ぶ方法は・・・

私自身は英語が苦手です。嫌いです(=_=)
でも、好きになりたい!得意になりたい!リベンジしたい!

そんな私の自己紹介をします。

いくら頑張っても身につかない英語

私自身「英語」が好きかと言われれば、「嫌い」です。

なぜかというと、中学校・高校での英語の成績がいまいちだったというのもありますが、もっと言えばイーオンに通ったり、アルクの講座をやったり結構お金と時間をかけて頑張ったのに、ぜんぜんできるようにならなかったから!アルクの講座なんて、ヒアリングマラソン、TOEFL対策講座、ブリティッシュ・イングリッシュなどいろいろやりましたが、CDがたまっていくばっかりで、読めるようにも、書けるようにも、話せるようにもなっていません。

大学は、国際○○学部だったので、英語の授業も多かったのでとても苦痛でした。

よく「海外に行っちゃえば、英語ができるようになる」とか聞きますよね。ところが私は、友達と行った海外旅行や海外ボランティアでは、英語の話せる友達に頼ってしまい、何の英語力も鍛えられないまま帰国(=_=)。

海外に行っても、自分で話さなきゃ意味ないのは百も承知だったのです。しかし、うまく伝わらなかったら恥ずかしいし、幼稚な自分の英語を友達に聞かれたくないという謎のプライドもあって、友達に頼ってしまった。結局一番もったいないことはしたな、って後悔しています。

英語はとにかくコンプレックスでした。

それでも時々「英語勉強しなきゃな~」って就職してからも、アルクの講座でこっそり勉強しようとしたんです!しかし、単語もイディオムも文法も忘れているし、もうどこから手を付けたらいいか、わからない状態。学生時代のように、単語帳でコツコツやるのはめんどくさいし、スペルも正しく書けるか不安。正直、英語なんて、書きたくないし、読みたくないし、話したくない!かなり重症でした。

でも、よくよく考えてみれば、ただの食わず嫌いなんじゃなくて、結構お金も時間もかけて勉強して、でも身についた実感がないから、嫌いだったんですよね・・・。

息子には、英語で苦労してほしくない!

息子が産まれてから、「この子には、私のように英語で苦労してほしくない」という思いが日に日に強くなりました。

英語で、未来の選択肢が広がる!

中学時代の私の親友は、英語が大好きで、大学卒業後カリフォルニアのディズニーランドに就職したのです。英語を勉強すること、英語を使って好きな仕事をすることに一生懸命な彼女は、いつもキラキラして見えました。

私は、英語ができなかったけれど、英語ができればきっともっと世界が広がったに違いない「英語ができない」ことを理由に、息子の可能性を1つつぶしたくない

そう思った私は、(性懲りもなく)アルクの【エンジェルコース】を受講。とりあえず英語のCDを聞かせてみました。しかし、話せるようにも、聞き取れるようにもなりません。赤ちゃんだって、そんな簡単に言葉を覚えられるわけないですものね。

【ポピー Kids English】もやってみましたが、2歳の息子が興味を持ったのは最初の1か月だけで、未開封の教材はたまる一方でした。

Eテレの「えいごであそぼ」は、一応見てくれますが、単語のリピートとかはしてくれないです。でも、それまでフォニックスを学んだことのなかった私にとっては、とても勉強になり、私が真剣に見ています(笑)

私の英語力では、早くも限界が・・・

今、3歳の息子と2歳の娘が好きなのは、英語の歌と、英語の絵本。「歌って」「読んで」と本を持ってきます。

本自体は、アメリカの幼稚園児レベルなのですが、知らない単語が多い!はじめは愕然としました。私の英語力は幼稚園児以下かって。

何度も読めば、意味がつかめるようになるかな・・・と思って読むけれど、結局よくわからなくて、辞書を引いてしまいます。でも、「子どもと一緒に学ぶ」この学び方が、私には合っているみたい。私は保育士をしているのですが、いつか保育園でも「英語」で絵本の読み聞かせをしたいと思って、我が子相手に特訓中です。

ですが、幼児の言葉の習得スピードは、母親のそれを遥かに超えています。母親である私が、まず読む練習をして、理解して、教えるというのは、非効率なんじゃないか・・・。

子どもの素晴らしい能力が発揮される時期に、こんなにもたもた英語を教えているんじゃ、もったいないことになる!!!、と考えるようになりました。

英語を楽しむだけじゃなく、身につけるには?

英語嫌いな私からしたら、息子や娘には「英語楽し~☆、英語好き~♡」になってほしいのですが、でも身につかなければ、中学・高校に上がって勉強が難しくなった時に挫折してしまいます。

町の英会話教室では、小学校でやるような英語の授業にはついていけるだろうけど、その先苦労しそうだな、というのを感じました。一人一人が「英語を話す」時間も短いし、「英語やってるつもり」になりやすいのかな?実際、英会話教室に行っている子が「3は英語でスリーだよ」(思いっきりカタカナ英語)とか言っているのを聞くと、すごく残念な気分になります。

かといって、英語ができない私が、英語の歌を歌ったりや英語絵本を読んだりしたところでこれも限界がありそうです。まだ3歳ですが、だからこそ「ホンモノ」の英語をしっかり聞かせたい英語で、外国人と「話す」体験をしてほしい

そんな折に出会ったのが「オンライン英会話」でした。

オンライン英会話は、自宅で他の人の目を気にせずこっそり特訓できるので、いつか私もやってみたいな~と思っていました。はじめは「大人用のオンライン英会話教室」で、子どもを膝に座らせて、私が受講しようと思っていたのですが、子どもたちはキーボードに触りたがるので、集中できなくて断念”(-“”-)”

子ども専用の英会話(しかも講師はすべてネイティブ)があるのを知り、迷わずハッチリンクジュニアの無料体験をしてみました。

ハッチリンクジュニアの無料体験

最初の体験で、フィリピン人のノリについていけず。英語でバンバン質問され、応えると、正しい文章で言うようにリピートを強要され、あんまり楽しくないご様子。

やっぱりまだ英語は早いのかな?と思っていたのですが、2回目の体験が始まるときには、タブレットの前に座って、やる気になっていたので、お?これは興味あり?!と心の中で小さくガッツポーズしました。

しかしながら、ハッチリンクジュニアをやるほとんどの子は、初心者スタートらしいですが、英語でたくさん聞かれるし、たくさんこたえなければならないしで、3歳初心者にはちょっとハードル高め?

ハッチリンクジュニアで起動に乗せるまでには、家庭でかなり単語を教えたり、会話の練習をしなければいけなそう

いきなり、まるまるの初心者では辛いと感じました。

GSAの無料体験

オンライン英会話ってどこも親が頑張らなきゃなのかな?と調べていて、グローバルステップアカデミーに出会いました。

  • アメリカ人、イギリス人、バイリンガルなど様々なバックグラウンドを持った講師と英語でやり取りができる。
  • 英会話だけでなく、テキストを使って、英語4技能を伸ばすことができる。
  • インターネット上で、インターナショナルスクールの教育を受けることができる。

というものです。

お値段は、ハッチとは比べ物にならないくらい高くて、びっくりですが、「ネイティブとの英会話」以外にも、無料コンテンツがあって、毎日英語に触れられるので、息子も私も楽しく、英語の勉強ができます♪

インターナショナルスクールが母体にあるので、ノウハウがあり、カリキュラムもしっかりしている!

いろいろな英語教材に手を出すのではなく、GSAを主体にやっていく!と考えると、なかなかにコスパがいいんじゃないか?!

と、紆余曲折あり、GSA(グローバル・ステップ・アカデミー)で頑張りたいと思います。

めざせ!親子でバイリンガル☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました